家系ラーメン,豚骨醤油,豚骨,鶏がらカツオ節,魚介系,和風,あっさり,  大好きなラーメンの画像や感想等でおいしいラーメンをいっぱい紹介していきたいです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
屯ちん

2回目の訪問をすると店舗を改装したらしく店内が大変きれいになっていて驚いた。

相変わらず学生風の若者、特にカップルで賑わっていて行列もできていた。

サラリーマンはちょっと行列に並びずらい雰囲気。

L字型のカウンター席だけの店内で中が厨房になっている。

麺の量に関係なく均一料金が学生に人気。並は120g、中180g、大240g。豚骨、鶏ガラ、豚バラ、野菜でダシをとり、12~16時間じっくり煮こむ背脂の浮いたスープ。

濃口の醤油でスープの旨味を引き出している。自家製の中太ちぢれ麺がスープによく絡む。

今回はつけめんを中盛でを注文するが、男性なら大でも完食間違いなし。

麺には白ゴマと刻みのりがかけられている。背脂が浮かぶ濃い目の白濁したスープはあまりすっぱさを感じなかった。

薬味は万能ネギを使う。味噌味を100円増しで注文することもできる。○得入りはチャーシュー3枚、煮玉子半分、味付けネギが追加される。

蕨駅西口にも「屯ちん蕨店」がある。
スポンサーサイト
らーめんはやし

渋谷のマークシティ4階を通り抜けて一番奥の出口を出れば渋谷の坂を登らずにこの店にたどり着くことができる。

入口には白い暖簾がかかっている。
入口で食券を買うシステム。

カウンターにはかわいい小さな招き猫が3匹迎えてくれた。

店主は10年間洋食のコックをした後に独学でラーメンを学び、この店を開いたそうだ。

メニューはラーメン3種類と至ってシンプルである。

スープは豚骨、鶏ガラを中心に2日間煮込んだ動物系スープと昆布、干し海老、サバ節、煮干から取った魚介系スープを合わせるダブルスープ方式。

味玉らーめんを注文。チャーシューは注文を受けてから切るなど店主の仕事ぶりは大変丁寧である。

カウンターにはコショウなどの薬味は置いていない。

ラーメンは深めの丼で出される。
濁っていて濃厚な味わいの醤油味のスープ。
ややとろみも感じさせるスープである。麺は中細のストレート麺。

味玉は黄身が半熟で白身の部分もプリプリとやわらかい。チャーシューは味は薄いがやわらかくてこれもうまい。

メンマは太目のものが3本のっていて食感が良い。他にのりと薬味ねぎがのる。さすがにバランスのとれた一品だった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。